07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

TelmoのTRPG日記。

ようこそ、ここは RPG(TRPG)やNOG(非電源系ゲーム)等の遊びをがんばっている、Telmoの日記です。雑多に思いついたことや、RPG・NOG研究会というサークルについてなど、色々書いてます。

フリーエリア

クリックしてくれると、 訪問者数が増えます(何

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【TRPG】ある医師による観察日誌より抜粋 

病名:個別症状変動型限定経験欠乏症Ⅰ型
注文:限定経験(Ⅰ型)、TRPGの不足により発症。
不足分は被験者により異なる為、特定不能。
被験0148の事例は特に顕著であり、この者は特有の禁断症状を表した。
限定経験(Ⅰ型)を遊ぶ事を求めるだけでなく、それに類する限定経験(Ⅱ型)、カードボードをも求めた。
更に類するものは何でも求め、アニメ・マンガ・ゲーム、更に被験者の趣味であろうが、Sound Horizonをよく求めた。
また、話題面においての言語障害も発症し、Ⅰ型Ⅱ型を問わずに、限定経験の話題が前面に出てしまうといった事例が見受けられた。
特筆すべき点として更に、全体的に感情が不安定になる事も挙げるべきであろう。
特に感動・カッコいい等といった、限定経験(Ⅰ型)において摂取されるべき感情を貪欲に求め、よく見せた。
これらの症状を長期に渡って発症すれば、日常生活においても支障をきたしかねないだろう。
これらの事から、被験0148はⅠ期Ⅱ期の初期段階ではなく、Ⅲ期、あるいは末期のⅣ期である可能性が考えられる。
ただし、判断が難しく、現状だけならばⅡ期と判断しておくのが妥当との医師0039よりの意見もある。
判断は保留とする。
どちらにしろ、現状において被験0148をはじめとして、発症した者は予断を許さないのが現状であり、我々も根気よく検査・治療を続けていくつもりである。
なお、現状において、治療方は限定経験(Ⅰ型)、限定経験(Ⅱ型)の両方を多量に摂取させるか、禁断症状を経て、依存度を下げる二つしか確認されていない。


―精神科病棟、医師No.0423―
はい、とりあえず…一気に書き上げたので、誤字脱字…は、教えて欲しいですが…リアリティがないとかのツッコミは排除します。

昔、某所にて同じようにTRPG分が足りないという人を見たので、書き上げてみました。
…もし某所の方がここをみていらっしゃいましたら、ごめんなさい、使わせていただきました。


ちなみに、同じ限定経験(Ⅰ型)でも、摂取できる量は時と場合によるらしいです(何

そんな感じにて、一つ。

被験0148ですか?
そんなの、わかるでしょう?(何
スポンサーサイト

category: RPG(TRPG)

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://telmo.blog57.fc2.com/tb.php/201-3c4b31d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

ブロとも申請フォーム

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。