09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

TelmoのTRPG日記。

ようこそ、ここは RPG(TRPG)やNOG(非電源系ゲーム)等の遊びをがんばっている、Telmoの日記です。雑多に思いついたことや、RPG・NOG研究会というサークルについてなど、色々書いてます。

フリーエリア

クリックしてくれると、 訪問者数が増えます(何

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【弱音】才能に嫉妬する。 

私は才能というものを信じている人間です。

正直、才能のあるなしは、血の滲むような努力でしか補えない程もの差があると思うのです。
そうして、その才能は平等なんかじゃなくて。

あらゆる才能に溢れている人がいれば、才能のかけらも見当たらない人もいる。

ただ、普通は一人、一つや二つは才能を持っていて。
それを理解できて、仕事にした人は天職を得た、という事なのだと思います。

…私は自分の才能が何なのかわかりません。
私の理想とするものはみんな、才能ではなくて。
更に、周りにその才能を持った人が沢山いて。

私は努力できない人だから。
そんな、血の滲むぐらい努力をする事もできない。
才能が無い分、努力しなくちゃいけないのに。

努力でどうにもならないものなんて、事実だけだ。
それでも、努力しなくては何にもならない。

才能が欲しい。
自分の才能を知りたい。

才能のある人に。
才能に気づける人に。
努力している人に。
私は嫉妬している。

…醜いのはわかっているさ。
それでも、止められないのだからしょうがないじゃないか。

どうすれば止めれるのでしょう。
今の私には、わからない。



…変に落ちてるみたいで、更新する気力も、なかなか起きません。
もし読んで下さっている方がいらっしゃるのでしたら、ごめんなさい。
…それでも、文才の無い、見
スポンサーサイト

category: 弱音

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://telmo.blog57.fc2.com/tb.php/210-3d1b62b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

ブロとも申請フォーム

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。