06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

TelmoのTRPG日記。

ようこそ、ここは RPG(TRPG)やNOG(非電源系ゲーム)等の遊びをがんばっている、Telmoの日記です。雑多に思いついたことや、RPG・NOG研究会というサークルについてなど、色々書いてます。

フリーエリア

クリックしてくれると、 訪問者数が増えます(何

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【戯言】夢 

昔から、見続けている夢がある。
遥か遠くに、それでいて霞むことなく、今なお情熱の尽きない夢が。

……正直に言えば、尽きたことも、霞みかけたこともあったけれども……さ。



















あの日、私はRPGに魅了された。
正確な始めた日は忘れたが、RPGなんて怖くない!に触発されて、オリジナルRPGから始めたんだ。
テレビ、ゲーム、雑誌。
諸々が禁止されているからこそ、遊びに飢えていた。

今思えばばかばかしい、本当にばかばかしいシステム。
能力値は三十もあったし、判定には五分かかる。
道具は「しょしんしゃのふく」だし、世界に豚骨(沌混)が満ちる神話のある世界観。
未だに、資料はとってある。
いつか、あの日の約束を果たせる日のために。

そんな、ばかばかしいシステムだったけれど。
凄く……凄く、楽しかったんだ。
未だに、あの楽しさを越えたことがない。
一度、匹敵したキャンペーンはあったけれど……正直に言えば、他のセッションは、それに及んだことがない。
もう、あんな風には遊べないのに。

中学2年から始めて、高校を卒業するまで、遊び続けた。
先程匹敵したキャンペーンというのは、その頃に、イギリス研修で1ヶ月、向こうにいる間に遊んだソードワールドだった。
今思えば、もしかしたら、何もないからこその楽しさだったのかもしれないけれども。

寮生活だから、夜に寮監さんを気にしながら遊び続けた。
実は、総じて楽しかったのも、あの頃だ。

シナリオは、今の方がよくできていると思う。
あの頃のシナリオに、意味なんて求めてはいない。
セッションも、よくできたのは、今だろう。きっと。

あの頃、友人の鉢植えがGMを始めた頃、私は衝撃を受けた。
彼を、私は認められなかった。
それでも、楽しかった。
楽しみながらも、嫉妬していた。
私のセッションで、みんなはこんなに笑っていただろうか?

友人のチカからも、衝撃を受けた。
彼の緻密さに、やはり嫉妬した。
何故、自分はできないのだろうか。

その後、出会ったGMは数多い。
私は多くのGMに嫉妬し、そして恐ろしくなった。

私のセッションを、本当に楽しんで貰えているのだろうか。
私のセッションは、本当に楽しいのだろうか。
こんなにも、優れたGMがいる中で、、、





昔から、見続けている夢がある。
遥か遠くに、それでいて霞むことなく、今なお情熱の尽きない夢が。

夢は、最高のGMになること。
全ての参加者を楽しませ、そして私の感じた、あの最高の楽しさを、みんなに感じて貰うこと。
あの感動を、、、


だめだ、わりと泣きそう。
ごめんなさい


戦わぬ者に、微笑む者はいない
スポンサーサイト

category: 雑記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://telmo.blog57.fc2.com/tb.php/458-9e80fe85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

ブロとも申請フォーム

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。