09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

TelmoのTRPG日記。

ようこそ、ここは RPG(TRPG)やNOG(非電源系ゲーム)等の遊びをがんばっている、Telmoの日記です。雑多に思いついたことや、RPG・NOG研究会というサークルについてなど、色々書いてます。

フリーエリア

クリックしてくれると、 訪問者数が増えます(何

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

幻想主義。 

授業中。

PCの前で、単調作業を終え、
残り時間一時間強。

色々制限がかかっているから、暇を潰すものはなし。

……自分でも、考察しましょうか。

こうして散文的にでも書いていれば、
自分がわかるかも知れない。

…嫌な文に、なるかもしれません。
先週と同じような感覚ですし…。

注意…です。
自分は、恐らく理想主義なのでしょうね。

かなり、理想的なことを皆に求めています。
自分にも、求めています。

ロールは慣れである。
…所詮は理想です。
実際は、いくらやってもできない人がいる。

人は皆、仲良くなれる。
理想。
実際は、どう頑張っても仲良くなれない。

人は、愛せるものだ。
…理想。
どんなに考えを変えても、好きになれない人はいる。

…むしろ、私の場合は幻想主義と言ってもいいかも知れない。

理想と言うのは、まだ成し遂げられる可能性がある。
自分の中での理想が高すぎるのです。
だから、幻想としか、思えない。

ロールは慣れ。
……未だに、満足はできていない。
本当に慣れ、ならば、私はこんなに悩まないでしょう。
それに、私の知合いに、未だに言葉にしがたい人がいます。

人は皆、仲良くなれる。
……自分に非があると思って、それを修正しても、
仲良くなれない人はいる。

人は皆、愛せるものだ。
……どうして愛せるのだろうか。
どんなに自分を修正しても、結局相性、
の一言で片がついてしまうのに。

なぜ、そこまで高い理想を自分は持ち続けているのか。


わからない。
気づいたら、そう考えるようになっていた。
ただ、それだけ…。

一時期、そのせいで自分に絶望し、全てに絶望したこともあった。
絶望はしなくとも、希望が底をついてしまったこともあった。

なぜ、いまだにそんな理想…いや、幻想を持ち続けているのか。


…それが、私を動かす、原動力だからでしょう。

恐らく、理想を失えば……私は、私ではなく。

生きる意味が、無くなってしまう気がする。

…恐らくこれが、私にとって…
最も悪い点であり、最も良い点なのでしょう。

私はきっと、これからも幻想を追い続け。
そして、また挫折し。絶望し。
また、幻想を抱くのでしょう。

きっと、私の一番の美徳。
幻想主義。

私は、これを大切にするべき…なんでしょうね。

これからも、私は幻想を抱き続ける…。
スポンサーサイト

category: 雑記

thread: ひとりごと - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://telmo.blog57.fc2.com/tb.php/56-2b4752a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

ブロとも申請フォーム

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。