06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

TelmoのTRPG日記。

ようこそ、ここは RPG(TRPG)やNOG(非電源系ゲーム)等の遊びをがんばっている、Telmoの日記です。雑多に思いついたことや、RPG・NOG研究会というサークルについてなど、色々書いてます。

フリーエリア

クリックしてくれると、 訪問者数が増えます(何

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【カオス】P:長所に短所/N:PBW、オフ会/表:RPGとか 

タイトルは某ダブルクロスのロイス的な感じで(何

バイトは(人員が足りていると)あまり頭を使わない仕事なので、色々と考えたりできます。

まず考え始めたのは、自分の魅力についてでした。
まず魅力といのは、自分の特徴が大きく関わっているのだと思います。
特徴がその人を形作るのですから、当然です。

では、特徴とは何でしょうか。
それを分化すれば、長所と短所となるでしょう。

つまり、私の魅力を知るためには、私の長所と短所を知らなくてはならないという事です。
では、私の長所と短所とは何でしょうか。
長所:優しい、行動力がある、忍耐強い、頑張り屋、真面目、一途、勇気がある、誠実(素直)、物事をじっくり考える、テンションが上がりやすい
短所:優柔不断、図々しい、頑固、諦めが悪い、融通がきかない、視野が狭い、無謀、騙されやすい、腰が重い、調子に乗りやすい

敢えて10個挙げるならば、こんな辺りがとりあえず出てきました。
…そこ、ダウトとか幾つか苦しいとか言わない(何
まあ、流石にこれはないぜとか、これを忘れてるとかがあったら教えて下さいませ。

とりあえず短所と長所に関連性があるのは確かなようで、並び順がそれぞれ関連するようになっています。
幾つか長所と短所で打ち消し合いそうな特徴がありますが…まあ、人間こんなものだよネ☆(ぁ

まあ、この話題はここまでしか考えてないのですが…(ぁ


以上を考えて、PBWへの苦手意識の一片に気づきました。

恐らくは、この自分の特徴へ向けられた物を感じないからなのでしょう。
自分でキャラクターを演じていながら、あくまでもキャラクターへの物として処理しなくてはならない。
恐らくはそれが、一因なのでしょう。
更には、インターネットという問題もある。

私はインターネットというツールが苦手です。
インターネットは、望んだ情報しか流さないから、その人の特徴がわからないのです。
そして、その人の感情がわからないのです。
PBWはまるっきり作ることが前提なのですから、それらが顕著なのでしょう。
また、故にオンセが苦手です。

インターネットは2段階のコミュニケーションだと思います。
自分→インターネット上の自分→インターネット上の相手→相手
PBWは3段階。オンセもまた、3段階。
自分→インターネット上の自分→PC・GM→PC・GM→インターネット上の相手→相手
RPGがそこまで苦手でないのはこれが2段階でありながら、1.5段階のようなものだからでしょう。
自分/PC・GM→PC・GM/相手
そう考えれば、PBWやオンセも2.5段階なのかもしれませんが。
どちらにせよ、段階が上がると難しくなります。
私はコミュニケーションが元々苦手なので、高段階が苦手だと感じるのでしょう。

PBWのオフ会が苦手なのは、それが結局(当たり前ですが)PBWの延長上であり、PC間のコミュニケーションに過ぎないからなのでしょう。
自分の中で、混乱があるのでしょうさ。


多分、こうなんだろうなぁ……。
スポンサーサイト

category: 雑記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://telmo.blog57.fc2.com/tb.php/566-ba7c4a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

ブロとも申請フォーム

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。