FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

TelmoのTRPG日記。

ようこそ、ここは RPG(TRPG)やNOG(非電源系ゲーム)等の遊びをがんばっている、Telmoの日記です。雑多に思いついたことや、RPG・NOG研究会というサークルについてなど、色々書いてます。

フリーエリア

クリックしてくれると、 訪問者数が増えます(何

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【RPG】第二回RPG・NOGコンベンション終了! 

第二回RPG・NOGコンベンションは12月27日、閉会時間を大幅に過ぎての終了となりました。
まずは皆様、お疲れ様でした。

特に最後のほうは疲れや思うところによって死んでしまっておりまして、ご迷惑をおかけしました。
ともあれ、無事に開催することができたのは、来場してくださった皆様のお陰です。
本当に、ありがとうございました。

第三回開催等の目処どころか、後処理自体がまだ終わっていないのですが……
もし開催する事になりましたら、何卒よろしくお願いします。


因みに、当日の来場者は7名。
成立した卓はソードワールド2.0(GM:しえすた)、ダブルクロス3rd(GM:Telmo)、NOG&ソードワールド(GM:力だひ/サークル員のみ)の3つでした。


さて、以下は自戒と共に思うところを。
多分暗い話になるかと思うので、スクロールを。
見たくない人も多い内容だと思います。
































……それじゃあ、ぼんやりと。

私自身、実は自分を、少なくとも最低限の事はできるGM・PL……人間であると自負していた節がありました。
今回を終えて思ったことは唯一つ、最低限すらできないという事実の自覚でした。

準備の段階ではシナリオがなかなか作れず、期限を守れない。
テストプレイにも間に合わなく、満足な準備ができていなかった。
事実、当日の朝の時点で、ようやっとクライマックスまでのプランが書ききれたレベルです。
それも、寝過ごしたネカフェ先で徹夜しての完成です。

当日はスタッフ集合に遅刻し、サークル員、特に副会長の松には多大な迷惑をかけました。

よくGMする気になったな、と思い返せば思います。
正直、失礼極まりないレベルなのだと感じています。
ですが、当日はGMとしてプレゼンを行い……結果、定員オーバーになるほどのPLに僭越ながら集まっていただきました。

その後のセッションプランが立っていなかった。
ルールブックをコピーしてサマリーを作り、準備が万端だという気になっていたのでしょう。
キャラクターメイキングを普通に行ってしまったが故に、セッション開始の時点で2時間が経過していました。
『今日は全力でRPするつもりだったのに』という熟練者PLさんの一言が、強く思い返されます。

ようやっとセッションを開始しましたが、所々迷走し。
内容にブレはなかったと信じたいですが、PL諸氏の顔を思い返すに、理解し難い内容ではあったのでしょう。

特に心残りなのは、RPG初心者さんの存在です。
初心者受け入れOKと謳っていながら、サポートをしきれていなかった。
キャラクターメイキングの時点では熟練者PLさんにお任せしてしまい、
セッション中は上手く動くようアプローチができず、ほぼ放置してしまうような状況になってしまった。
セッション中ああすればよかったのか、なんていう事を、若干困惑気味に呟いていた事が、やはり気掛かりです。
このセッションを契機に、RPGに対して苦手意識を持たないでいただけるとありがたいのですが。

熟練者PLさんに頼りすぎた、というのもありました。
いろいろな意味で中核を担うPCとなっていたのですが、終盤にはキャラクター崩壊を選ばせてしまった。
時間的な問題からの“巻き”の為の崩壊だったとの事ですが、やはりGMから行うべきことで、
PLさんに選択させるべき道ではなかったと、思います。

その方の総評でPC1に厳しすぎた、というのがありました。
多分、私の基準が狂ってしまっているのでしょう。
余りにも、PC1に対してシナリオの為とはいえ、頑な過ぎた。

セッションに関してはまだまだ挙げれるのですが、一番苦しかったことは二点。
時間をオーバーしてそのコストをPLに払わせてしまったこと。
そしてもう一つは『勉強になった』、及び『参加費に対してレベルが低い』という2つの感想でした。

私は何のためにRPGを遊ぶのだろう。
とても根本的な疑問に、今の私には答えるすべはありません。

時間が余り無いので軽くですが、終盤の私はとてもひどい物だったそうです。
閉会式も、満足にできず、寧ろ参加者から心配の声が上がるほどでした。
このコンベンションを通して一番許せなかったのは、この責任感の無さ、でしょうか。


ともあれ、別に締めるべきものでもないので、この辺りでなんとなくで終えておきます。
最後まで読んでいただいた方は、お疲れ様でした。
どうも、ありがとうございました。
そして、すみません。
スポンサーサイト

category: RPG(TRPG)

thread: TRPG - janre: ゲーム

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://telmo.blog57.fc2.com/tb.php/811-f1d7ece5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

ブロとも申請フォーム

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。