04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

TelmoのTRPG日記。

ようこそ、ここは RPG(TRPG)やNOG(非電源系ゲーム)等の遊びをがんばっている、Telmoの日記です。雑多に思いついたことや、RPG・NOG研究会というサークルについてなど、色々書いてます。

フリーエリア

クリックしてくれると、 訪問者数が増えます(何

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【短文】Hello,Lonely... 

唐突に出てきた短文を、サークルへ向かう電車の中から。

今日も頑張りましょう。
……一週間を切ったのに、何も終わってないんだぜ!


やあ、孤独よ。
君はそこで、何を思う。

お前はその瞳で、何を見る。
お前はその唇で、何を紡ぐ。
お前はその心で、何を知る。

君の周りには笑顔が溢れている。
それでも君は、孤独と云うのか。

君は沢山の尊敬を集めている。
それでも君は、孤独と云うのか。

君が悲しめば皆が悲しむ。
それでも君は、孤独と云うのか。

お前は何も見ていない。
お前は何も喋りはしない。
お前は何も感じちゃいない。

君よ、ああ君よ。
富も、名誉も、そして人望も兼ね備えた君よ。
君は更に、何を望むと云うのか。


僕はただ、心が欲しい。
僕を見てくれる、心が欲しい。


お前は何も見ていない。
お前は何も喋りはしない。
お前は何も感じちゃいない。

お前は心を開かない。
お前は心を開かない。
お前は心を開かない。


やあ、孤独よ。
君はそこで、何を思う。

そこは、壁に囲まれた砦。
君が何をしようとも、そこにいる限り。
そこにいる限り、誰も君を癒せない。















君よ、そこは寒いだろう。

確かに、外は怖いかもしれない。

でも、僕はそこに行くことはできない。


何も、怖がらなくていいんだ。

さあ、勇気を出して……僕は、ここで君を待っているから――
スポンサーサイト

category: 雑記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://telmo.blog57.fc2.com/tb.php/819-6428eb17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

ブロとも申請フォーム

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。