07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

TelmoのTRPG日記。

ようこそ、ここは RPG(TRPG)やNOG(非電源系ゲーム)等の遊びをがんばっている、Telmoの日記です。雑多に思いついたことや、RPG・NOG研究会というサークルについてなど、色々書いてます。

フリーエリア

クリックしてくれると、 訪問者数が増えます(何

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

私は。 

最近、私は中学・高校の頃の私に戻っている。

恐らくは疲れているのだろう。

そんな状態で、久々に自分を見つめた。
読んで気分のいいものではない事は保証する。

それでも…こうでもしないと、どうにかなってしまいそうで…。

内面の一角を、書いたと思います。
私は卑怯。何よりも卑怯。
知った振りをし、弱い者を弾圧する。

私は卑屈。何よりも卑屈。
強いとわかるとすぐにすりより、反抗しない。

私は馬鹿。何よりも馬鹿。
本当は、知っているんだ。

私は無能。何よりも無能。
本当は、何もできやしない。

私は嘘つき。何よりも嘘つき。
嘘で塗り固められている。

私は弱い。何よりも弱い。
本当に…弱い。


他にも、多くの欠点が見えてくる。

恐らく…私はTRPGに向いていない。
向いていないだなんて、所詮は言い訳だ。
私は偉そうな事を言いながら、その実誰よりも下手なのだ。
ロールは慣れなんて、よく言えたものだ。
自分は、何もできやしない。
多分、遊んでいるのは絆だから。
彼と、一生懸命作ったものだから。
きっと、あの自作のTRPGを完成させたら…私は遊ぶのを止めるのだろうか。
だが、無能な私に完成させられる筈も無く。

私は嫌な性格をしている。
もしかしたら…私がいなくなることは、多くの人にとって有為なのかもしれない。
親に必要となんて、されているものか。
親に求められていた努力とは、もはや何処かに忘れ去った。
小学生で、疲れてしまったんだ。
親は、親の期待に応えられた末の弟を愛してる。
…私は?
大学受験…私は、頑張った。
私は、応えられると思っていた。信じていた。
最後の努力も、及ばなかった。

何度も思う。
私は死ぬべきだ。
生まれてきてごめんなさい。
私が生きているだけで、どれだけの人に迷惑がかかっているのだろうか。
でも…私は卑怯だ。
死ぬ勇気すらない。

実の所、私には女性化願望がある。
所謂変身願望だ。
これは、年々酷くなる。
…恐らくは、かわいいと言われていた幼い頃の自分に憧れているのだろう。
小学生まで、私は女性と間違えられるような容姿だった。
今でも思う。
今一度、あの頃に戻りたい。

色々と、手を出した。
絵を描いた。
小説を書いた。
歌を歌った。
でも、どれも上手くはならなかった。
努力に疲れてるんだ。
努力しなければ、上手くなんてならない。

さっき、TRPGを遊んでいる理由を言ったが、もしかしたら違うかもしれない。
昔から、色々なゲームを作って私は遊んでいた。
恐らく…私は、神になりたかったのだろう。
だからこそ、GMに魅力を感じた。
多くのNPCは、変身願望の顕れ。
それなら…多分、私はTRPGを止める事は無い。
もし止めたとしても…結局はまた、未練がましくはじめるだろう。


…結局私は、何がしたいのだろうか。
私は臆病だ。
今日も、セリフを喋らなかった。
きっと、嫌われるのが怖いから。
言わない方が悪いと分かっていても、口が動かない。


そうか、私は誰からも愛されたいのだろう。
そして誰からか、私だけを愛されたいのだろう。


何度も思う。
私は死んだ方がいいのだろうね。
今すぐにでも、消えてしまいたい。
私が消えれば、きっと喜ぶ人がいる。
でも、私は思ってしまう。
死にたくない。愛されたい。


私が押しに弱いのは、それを期待ととってしまうから。
期待は、遂げれば愛してもらえる。
期待は、愛の顕れだと思ってしまうから。


愛を求めているからこそ、私は死にたい。
私のあまのじゃくな性格は、愛を酷く阻害する。
好きなのに、それを現さない自分に腹まで立つ。


…色々書いたが、電池もないし、もうおしまいにします。
結局、私はまだ生きているし、何も変わっていない。
要は変える気が無いんだ。
その勇気が無いんだ。


…私なんていうのは、こんなにも醜い、醜悪な人間なんだ。
それでも…まだ、生きている。
スポンサーサイト

category: 陰鬱

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://telmo.blog57.fc2.com/tb.php/94-8cd63f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

ブロとも申請フォーム

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。